ネスカフェ バリスタを買うならマシン無料の定期便がオススメ!

もしネスカフェ バリスタを購入予定なら「マシン無料のバリスタ定期便」がオススメです。

バリスタ本体が無料になるうえに、専用コーヒーカートリッジ「エコ&システムパック」が市場最安レベルで購入できます。

条件はコーヒーカートリッジの定期購入サービス「バリスタ定期便」を利用するだけです。申し込みは誰でも可能で特に審査などはありません。

ネスレの公式サービスなので安心ですし、普通に買うよりお得なサービスになっています。

マシン無料のバリスタ定期便とは

バリスタ定期便を利用すると「ネスカフェ バリスタ」を無料でレンタルできるサービスです。

バリスタ定期便は専用コーヒーカートリッジの定期購入サービスです。詳細は下記で説明しますが、バリスタユーザーにとってほぼメリットしかないサービスになっています。

お申し込み条件

  • 個人やご家庭のみ
  • 1人1回限り
  • コーヒーカートリッジ定期便の利用

プラン内容

  • 2ヶ月ごと、または3ヶ月ごとに自動的に配送
  • お届けごとにカートリッジの種類や数量を変更できる
  • 4000円以上(税込)で送料無料
  • 最大1ヶ月配送を先延ばしできる

対象マシン

  • ネスカフェ バリスタ アイ(ネスカフェアプリ対応マシン)

特典

  • コーヒーカートリッジ購入割引(最大29%OFF)
  • マシン無料修理

注意事項

  • 3回以上継続必須
  • 3ヶ月ごとのお届けコースの場合は1,050円以上購入必須
  • 1回の注文でコーヒーカートリッジを1本以上購入必須
  • 最後のお届けから150日以内に最低1回購入する必要あり

解約方法

  • ネスレコールセンターに次回お届け12日前に解約を伝える
  • マシンを送料負担で返却
  • 過失により紛失で返却できない場合はマシン代金5,800円(税込)の支払い

バリスタ定期便のメリット

マシン導入コストがゼロ

通常コーヒーメーカーをレンタルする場合、レンタル料金や期間などがかかりますが、バリスタ定期便なら一切なし。

バリスタ定期便を3回以上継続する必要はありますが、それも結局自分が消費するコーヒー代だけで済みます。レンタルサービスとしてはとてもお得なのが分かると思います。

さらに故障しても修理費用など不要です。レンタル期間中はずっと無料修理してくれます。バリスタの導入コストがゼロなうえに万一の故障に際も安心です。

コーヒーカートリッジが市場最安レベル

バリスタ定期便のコーヒーカートリッジ割引価格は市場最安レベルといっていいです。

マシン無料になっても最終的に高くつくことがなく、ランニングコストも圧縮することができお得です。

そこで皆さんもよく利用するAmazon価格と比較してみました。

エコ&システムパックバリスタ定期便Amazon価格
ゴールドブレンド 65g516円634円(570円)
ゴールドブレンド 105gなし809円(728円)
ゴールドブレンド 120g858円なし
ゴールドブレンド コク深め 65g516円681円(613円)
ゴールドブレンド コク深め 105gなし888円(799円)
ゴールドブレンド コク深め 120g858円なし
カフェインレス 60g618円730円(657円)
プレジデント 60g870円1036円(932円)

※Amazon価格は記事作成時(20年5月24日)のものです。
※ゴールドブレンドの120gは、Amazonで取り扱いなし。

Amazonでもコーヒーカートリッジは定期購入が可能です。そのため()内に表示しました。10%OFFの場合です。

Amazonの定期便では15%OFFにすることもできますが、まとめて割引の条件適用(1ヶ月ごとに3商品以上の定期購入)が必要です。たとえ15%OFFでもまだネスレのほうが安いことが多いです。

それにAmazonは価格がよく変動します。コーヒーの需要が減る時期や在庫を捌きたいときなどは価格が低くなりますが、その逆もあります。年間を通してみるとバリスタ定期便より高いか同じ程度だと思います。

バリスタ定期便は安定的に割引しているのがメリットです。時間をかけて安いときを狙う必要もないのでラクチンです。

そのほか定期便ユーザー向けの特典やセールもあったりしますので、総合的にはバリスタ定期便がオススメです。

故障しても無料修理だから使い倒せる

マシン無料レンタルというと故障した際の対応が気になると思います。メンテナンス代が取られたり有料修理になるんじゃないかと。

一般のレンタルサービスならあり得ますが、バリスタ定期便ならレンタルしている限りずっと無料で修理してくれます。代金を支払うとしたら紛失した場合だけ。

レンタルだからといって神経質になる必要はなく、気兼ねなくばんばん使い倒せます。

コーヒーカートリッジ1本からでOK

バリスタ定期便はコーヒーカートリッジ1本から利用することができます。

とはいっても、送料無料になるのは購入金額4000円以上ですので、たった1本だと割高になってしまいます。

コーヒーカートリッジのみで送料無料にするためには「ゴールドブレンド 120g 60杯分」なら5本ぐらい買う必要があります。その場合、最長の3ヶ月ごとのお届けでも1日3杯程度の消費ペースになります。

家族で飲むなら問題ない杯数ですが、独身だったりご家庭でもそれほど消費しない場合、送料無料まで買うのは厳しいかもしれません。

しかし、バリスタ定期便では専用コーヒーカートリッジ以外にもいろいろ購入できるのです。

例えば、ドルチェグスト専用カプセルやネスレのボトルコーヒー、スティックコーヒー、クリームパウダー、キットカット、カルビーのフルグラ、炭酸水のペリエなどです。

スーパーなどで売っているネスレ商品なんかは同じぐらいの価格ですのでそれほど割高感もありません。一緒に購入すればコーヒーカートリッジの本数が少なくても送料無料にしやすいわけです。

配送を1ヶ月延期できる

もしコーヒーの消費量が合わなかったり、しばらく出張などで家にいないといったとき、最大で1ヶ月配送を先延ばしすることができます。

状況に応じて配送間隔や延期処置もできますので、飲みきれないコーヒーが溜まる一方ということはありません。

実質4ヶ月ごとのお届けも可能になるので、コーヒー消費量がそれほど多くなくてもバリスタ定期便を利用しやすくなります。

ただし、配送の延期はそのたびに設定する必要があります。電話したりする必要はなくネスレのマイページから簡単にできます。

こんな人にオススメ

ご家族で利用する場合

コーヒーを1日2~3杯程度飲むご家族での利用が最も無理がありません。

送料無料になる4000円以上購入しても(コーヒーカートリッジのみ)、3ヶ月コースなら最大1日2~3杯程度で十分消費できるペースです。3人家族で朝に1杯だけ飲むといったペースでOK。場合によっては、さらに1か月遅らせることも可能です。

1杯分のコストもゴールドブレンドなら14~16円ですので家計的にもお得です。

アプリ対応マシンに乗り換えたい場合

バリスタ定期便で無料レンタルできるマシンは「バリスタ i(アイ)」です。スマホからコーヒーを淹れられる「ネスカフェ アプリ」対応マシンで、コーヒーメニューのカスタマイズも可能です。

今でも旧型のバリスタマシンを使っているユーザーも少なくないと思いますが、バリスタ定期便を利用すればアプリ対応マシンを無料で使えるわけです。

コーヒーカートリッジの購入先を変えるだけなので、新しいマシンに乗り換えたいバリスタユーザーにとってバリスタ定期便は最もオススメです。

ドルチェグストも使いたい場合

バリスタメインに使っているけどドルチェグストにも興味があるならバリスタ定期便は便利です。

バリスタ定期便は専用コーヒーカートリッジだけでなく、ドルチェグスト専用カプセルも購入することができます。

送料無料になる4000円まで購入金額を増やしやすいですし、わざわざドルチェグストのカプセル定期便も利用する手間を省けます。ただし、カプセル5%OFF固定のようです。

サブとしてドルチェグストを使う場合は、カプセル定期便の箱数は多いので、バリスタ定期便を利用したほうが面倒がなくていいでしょう。

まとめ

マシン無料レンタルできるバリスタ定期便。意外とスルーしている人も多いと思いますが、説明したようにほぼメリットしかないサービスになってます。3回継続して問題ないようならオススメできます。

私もバリスタ定期便を利用してますが、配送が遅れることもなくバリスタ専用カートリッジ以外にもドルチェグストやウェルネス カプセルも買えて便利です。

これから「ネスカフェ バリスタ」を購入予定の方は、一度検討してみてはいかかでしょうか。